FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伝吉のこと
今日は伝吉の病気のことを書こうと思います。
伝吉


10月初旬に、尿管結石による急性腎不全で半日入院をした伝吉。
10月半ばに再び具合が悪くなりました。


病院を変えて詳しく検査をしてもらったところ、「尿管結石」と、それに伴う「慢性腎不全」の診断を受けました。


伝吉の腎臓は、右側が慢性的な輸尿管の詰まりによって萎縮し、すでに機能しておらず、左側がやや肥大
左右の輸尿管と腎臓、膀胱に結石があります。
(シュウ酸カルシウムという、フードや薬で溶けない種類の結石で、この結石による血尿で今回の事態が発覚しました)
萎縮してしまった右側をかばってきた左側の腎臓が、悲鳴を上げている状態だそうです。


こうして状況を書いてみると、こんなになるまで何も気がつかないなんて。私、伝吉の何を見ていたんだろう。
悔やんでも悔やみきれないって、こういう事なんだ。


今後も尿の流れを阻害する可能性のある尿管結石と膀胱の結石だけでも手術で取り除けたらと思うのですが、
腎臓に負担が大きいため、おすすめできないそうです。


また現在、左側の輸尿管の石が、どれだけ尿の流れを阻害しているのかを確かめるための造影検査も、
やはり腎臓に負担がかかるため、おすすめできないと言われました。



つまり、今ある結石に関してはどうする事もできず、八方塞がりの状態です。
結石よ、どうか今以上大きくならないで! どこにも詰まらないで! そう祈るしかありません。


結石を抱えている慢性腎不全なので、食べているフードは、
結石対策の「c/d」と、腎臓病対策の「腎臓サポート」の2種類ブレンドです。
(先生は、結石が詰まってしまうとお手上げになってしまうため、
腎臓の値が安定しているうちはc/dだけを食べるようにとおっしゃったのですが、
腎臓食を食べた子と食べていない子の生存率の差が大きく、結石治療としては中途半端になってしまいますが、
少しでも腎臓食を食べさせたいとう私の要望を取り入れて下さいました)


今後、1カ月ごとに血液検査を繰り返し、腎臓の値が上昇してくるようであれば、
もう結石はおいておいて、腎臓のケア一本にしぼっていく方針でいます。


この日の伝吉は顔色が良くて、安心してみていられます。 
伝吉


昨日までの記事の通り、伝吉はいつもと変わらず元気にしてくれています。

「今日も無事、元気に過ごせました」の積み重ねを繰り返していけたらいいな。。。

今の目標は、8歳の誕生日を迎えること。 がんばろうね。伝吉。

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
フミネコさん、本当に辛かったね。
伝ちゃんはフミネコさんの気持ちをちゃんと全部わかってるって思います。
わたしも祈っています。
冬になると、猫は水分の摂取量が減って尿路系に支障をきたしやすいって言いますね。
伝ちゃんはお白湯好きかな?
ルカはお白湯だと良く飲みました。
伝ちゃんもフミネコさんもがんばってるから、わたしもがんばる!
No title
フミネコさん、自分を責めないでね。
うちの、るかも尿管結石で今もおしっこが出にくい
状態で通院しては、強制排尿されてます。

早めに気づけたのは、たまたまるかが、しょっ中
マーキングをしてたから。
他の子だったら、気付いてなかったかもしれません。

伝ちゃん、沢山水を飲んで結石流して
しまおうね。
るかも、今はそれが目標。

8才の誕生日、きっと迎えられるよ。
一緒に祈ってます。
よこhakkaさんへ
あたたかいお心遣い、本当にありがとう。
伝吉に顔を近づけて、気づけなかった事を何度も謝ったのですが、
そのたびに爪なしパンチが飛んでくるんです。
クヨクヨしてんじゃないよって、活を入れられている気がします。
さっそくお白湯、あげてみますね!
伝吉って、容器やコップになみなみとお水が入っているよりも、
平皿にうっすら張った水が好きみたいなんです。面倒なものが好きでしょ。
飲んでいる横から、計量カップでそ~っと追加分を流し込んだりしています。
無理は禁物をモットーに、うん、みんなでがんばろ!
もねのかぎしっぽさんへ
あたたかいお言葉とご心配、本当にありがとうございます。

えっ!るかちゃんも尿管結石なんですか!
「尿道」の結石かなと思っていたので、伝吉と同じ「尿管」だと聞いて驚きました。
伝吉は右側の尿管は詰まっていましたが、幸いにも左側は流れていたので、
おしっこは普通に出ていたんです。そのために発見が遅れてしまいました。。。
獣医さんも尿管結石は気づかれにくいと言っていたので、
本当にるかちゃん、腎臓に障害が残る前に早く気づけて良かったです。
でも、おしっこが出ないとなると、かなり心配ですね。。。
せめて石が、尿管から膀胱に落ちてくれればいいんですけどね。どうかどうか結石が流れてくれますように。
あぁ、本当に結石のバカヤローと思わずにいられません。

弱気になる日もあるけど、飼い主が信じないと、どうしようもないですもんね。
お互いにがんばりましょう!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

フミネコ

Author:フミネコ
4匹の猫と、猫幼稚園のような
毎日を過ごしています。
趣味は寝る前の読書。

おみつ
 2005.7.31生まれ
おみつ

伝吉(でんきち)
 2005.9.12生まれ
伝吉

喜六(きろく)
 2008.5.5生まれ(兄)
喜六

清八(せいはち)
 2008.5.5生まれ(弟)
清八


ホームページはこちらです。
 (猫たちの紹介をしています)

最新記事
最新コメント
ネコ温度計
ネコの寝姿を見て、
なんとなく今の気温を知る温度計です。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。